ohmydata recovery


コメントする

再生できない動画の修復ができます。

再生できない動画の修復ができます。
後削除した動画データを商用の復旧プログラムを使用し復旧すると
通常は問題なく再生が出来るデータが復旧されます。
しかし稀に、動画のファイルタイトル、容量再生時間はあるが
再生できなかったり、正規の再生時間が再生されず途中で終わってしまう現象が起こります。
このような現象をOHMYDATAでは「断片化」と呼んでいます。

もし、このような現象が起きた場合でも
正常に再生可能な状態に修復することは可能です。
ご相談ください。

復旧事例はこちら


コメントする

ヘッドの故障したマイクロドライブのデータ復旧に成功しました。

ヘッドの故障したマイクロドライブのデータ復旧に成功しました。
販促品のUSBメモリが認識しなくなり、データを取り出したいというお問い合わせから
始まった案件です。
復旧までにかなり時間が掛りましたが無事データを取り出し、納品が出来ました。

詳細はこちらから管理番号:0924


コメントする

開けないOutlook Express(.dbx)ファイルを修理しました。

開けないOutlook Express(.dbx)ファイルを修復しました。
HDD初期化やメールデータを削除した場合、
通常は、商用の復旧プログラムでも救出が可能です。
しかし、稀にそういったプログラムで復旧させたデータが開けない場合があります。
この場合、個別にファイルの修復作業が必要になります。
OHMYDATAはこのようなファイルの修復作業ができます。


コメントする

ON LINE状態でサーバーのVMwareのデータが復旧できました。

ON LINE状態でサーバーのVMwareのデータが復旧できました。

某法人様
 運用者の誤操作でVMwareで管理している
 データを一部削除した状態
 診断ツールで状態確認したところデータの上書きはなく
 削除された状態のままあることが確認できました。
 削除したデータ約15GB程度復旧が出来ました。

詳細は弊社の復旧実績№635をご参考下さい。


コメントする

認識しなくなったUSBメモリ32GB COB型(一体型) のデータ復旧ができました。

USBメモリ32GB COB(一体型)メモリのデータ復旧ができました。
COBとはchip on boardの略で一体型とも呼ばれます。
一体型のメモリが認識しなくなった場合もあきらめないでください。
認識しなくなったCOBメモリからデータを取り出す装置は現段階ではありません。
オーマイデータでは独自の復旧方法を開発しており、
認識しないCOBメモリからデータの復旧作業が可能です。